PRODUCTION DEPT

シルクスクリーン印刷

シルクスクリーン印刷

布地に印刷する手法として一般的なシルクスクリーン印刷を実施しております。当社の場合、バッグ完成品に印刷のケースが多いこと、単発的なご注文が多いこと、ロットが比較的小さいことから、1枚1枚手作業での印刷となります。印刷色はご自由にお選びいただけます。特に正確な色指定をご要望の際は、DIC、PantoneのカラーNoでご指定いただくことも可能です。堅牢度が高く、量が多い場合はコストパフォーマンスの高い印刷方法となります。
フルカラー印刷

フルカラー印刷

インクジェット印刷、熱転写印刷、昇華転写印刷を行っております。グラデーション等の濃淡・細かいドットの表現等多種多様な表現が可能でデザインの幅が広がります。アニメ調のキャラクターや写真画像など、さまざまなデザインの印刷加工が実現できます。それぞれの印刷方法は、色数が多い場合でも版の製作が不要なこともあり、特に小ロットでの価格優位性が発揮できます。
刺繍

刺繍

印刷には無い立体感が演出できます。高級感、オリジナル感を演出できる刺繍加工。当社では刺繍設備を保有し、社内での刺繍加工を実現しております。布地への刺繍加工だけでなく、ワッペンの製作も可能となっております。
縫製

縫製

縫製加工、特にバッグ製造に要する縫製設備を保有し、国内でバッグ製作できる体制を構築しております。また、既製品バッグへの縫製でのタグ付けや部材の取り付け等の後加工も可能とし、柔軟な加工対応をさせていただきます。